走り出したら止まらないぜ

ただの日記です、ベイベー

お高い石鹸

強度の近眼なのに老眼も入って何がなんだかわからないニイタカヤマです。

さ、早速ですが風呂です。
女3人の我が家の浴室はカオスなのです。いろんなシャンプーや様々な石鹸が存在しています。
僕なんか頭から体まで牛乳石鹸ひとつなのに娘たちといえばそれはそれは色々取り揃えております。

先日まで風呂の蓋の上に置かれていた謎の石鹸、これが100均ででも買ってきたのでしょう、タイルに吸盤で付けるタイプの石鹸置きに置かれるようになっていました。

石鹸ひとつにひとつの石鹸置きです。縦に並べて壁に付けられていました。
一番下は僕の牛乳石鹸、そしてその上にマーブル模様の石鹸、さらにその上には見たこともないぴっとエッジが立ったオレンジの石鹸がそれぞれ置かれていました。


牛乳石鹸で頭を洗ってすすいだ後見慣れぬオレンジの石鹸に自然と視線が向かいます。

誰が買ってきたのか知らんけど、またどっかのお高い石鹸なんだろうなと。で、目が悪く良く見えないもんでちょっと顔を近づけて見てみたのです。するとなんと2層に分かれているではないですか。

上から8割、いや9割ほどはオレンジ色なのですが残りの1割の部分、つまり底の面はモスグリーンです。

なんだこれ、成分が違うのか、と非常に疑問に思い考えてみたのです。そういえば娘はニキビ痕で悩んでたからなんか肌にいい系のお高い石鹸なのかななどと思いを巡らせていたのですが、やはりこういうものは使ってみないことにはわかりません。

よし、体はこれで洗ってみようとその石鹸に手を伸ばしつかんでみるとくにょっと柔らかいではありませんかっ!
うわっ、すっごいなーやっぱりお高い石鹸は違うわ、と思ってよく見ると風呂掃除用のスポンジでした。



おしまい。


www.buccigiri.fun

www.buccigiri.fun