走り出したら止まらないぜ

ただの日記です、ベイベー

平成の終わりPart2

さ、来年は高速増殖炉文殊元年です…

まだやっとったんかいっ!


さ、そんな訳で、朝靴下を履いたら左の親指のところに穴があいていたのです。ハニーに穴あいてるって言ったらああじゃあ捨てといてって言われました。

その昔うちの母は、靴下に穴が開くと繕っていました。なので今でも僕は穴を縫えば履けるのになと未練がましく思ってしまいます。
しかし今や100円で靴下なんて買えてしまう時代。確かに手間をかけるよりは新しく買うほうが手軽なのでしょう。そもそも靴下が100均で買える事が不思議ですが…

使い捨ては確かに利便性は高いです。しかし物を大切に使い続ける事こそ大事だと思います。


母が靴下を縫ってくれたので来年は靴下元年
俵万智

わかりにくいけど、サラダ記念日かっ!
ていうか、もう元号はいいわ。


(注)因みに俵万智はこんな句は詠んでいません