走り出したら止まらないぜ

ただの日記です、ベイベー

バックトゥーザ・ハロウィン

今週のお題「ハロウィン」

ヘビーなニイタカヤマです。

ブログを始めた頃は大したネタもなかったので毎週はてなのお題を楽しみにしていました。
どんなお題でもとにかく記事にしてやるんだ、と熱く意気込んでいたりしたものです。そのうちはてなのお題の発表が待ちきれずお題を予測するようにまでなってしまったのです。
人はそんな僕をさすらいのお題ストと呼びました。
お題を見事読み切ることもあれば大外しする事もあったりしました。はてなも一筋縄では予測のつかないようなお題をぶち込んできます。もはやはてなの運営と僕との真剣勝負なのです。

ある時、お題を連続で外しまくり自暴自棄になりベッドで寝ていたのです。ピタゴラスイッチのように色々動いて目覚まし時計がバーンとなります。
目覚めた僕は近所の科学者の家にスケボーで行ってメモを見つけ、何故か深夜の公園でなんだかんだでドクが撃たれてデロリアンで過去に行ったのです。
そこで若き父母と出会いギターをびょーんと弾いて雷ドーンのジゴワット。戻ってみたらなんか違う!
トゥービーコンテニュー!

あ、これバックトゥザ・フューチャーだわ。


さ、お題はハロウィンです。
なんということでしょう。
誰がどう考えてもこのタイミングでハロウィンが来るとわかっていたはずなのにっ!なんと!あろうことか、こないだハロウィン3部作などを書いてしまったではないですか!

またしても運営に負けてしまったのです、さすがにもうハロウィンネタなど思いつかない、っていうか考えたくないです。しかしこのまま引き下がる訳にいかないニイタカヤマなのであったー。
トゥービーコンティニュー!




因みにコンティニューはしません。
30年後にまた会おう!