走り出したら止まらないぜ

ただの日記です、ベイベー

ギムレットには早すぎる

僕は飲食業に携わっています。
そして酒が好きなのです。

少し前までは酒と言えばバーボンとジン。
飲み会とかあると、一次会はその辺の居酒屋なのですが二次会からはいきなりバーです。

バーに入るととにかくギムレット。
僕は甘い系のボンベイとかギルビーはあまり得意じゃないのでバーテンにベースは何かをまずたずねます。
甘い系だったらベースをタンカレーかビフィータにかえてもらうのです。

僕の行きつけだった店はギムレットにフレッシュのライムを入れてました。
カクテルグラスに緑に映えるギムレット、そこにライムの粒がキラキラと浮かんでいました。
これは美味かった。
だけど安いからなのかもともとのベースがギルビーなのに、マスターはもう何も言わなくてもタンカレーでやってくれるようになりました。
ギムレットにフレッシュのライムを使うのはある意味反則ですけど、そうでもない?ま、いいわ。とにかく美味しかった。
このギムレットのためだけに通いました。

ジンベースで他に何かやってよ、って言ったらある日ジンアンドイットを出してくれたんですけど、これは強い。
レシピは忘れた。
多分、ベルモットでグラスをリンスしてジンを入れるだけ。
ほぼジン。
これ、やばかった。
なんせ二、三件目なのである程度酔っ払ってから来てるので酔う酔う。

チェイサーがわりにロングのシンガポールスリングとかやるんだけどこれまた酔う。っていうか、何でシンガポールスリングをチェイサーにしようとしたのか。

コロナ辺りで酔い覚ましで帰ろうとして椅子から立てなかった(笑)


そんなこんなで年取って、今はすっかり日本酒。 昔はほぼご飯らしきものも食べずただただ飲んでいたのだけれど、最近は食べ物にも気を使うようにやっとなって、だったら日本酒かなと。
日本酒がやっぱり日本の食事に会います。


長々と酒の好みを語ってしまった。
アルコールを扱うブログをいくつか読者にさせていただいています。

おお、この店行ってみたいなとか、ああこの酒いいなとか、ついつい笑みがこぼれてしまうのです。そしてできるなら、そんなブログを書いているブロガーさんと呑んでみたいなとかもつい考えてしまうのです。だけど人見知りなので多分無理。(笑)


そんな訳で、ではまた…

ロング・グッドバイ フィリップ・マーロウ (ハヤカワ・ミステリ文庫)

ロング・グッドバイ フィリップ・マーロウ (ハヤカワ・ミステリ文庫)