走り出したら止まらないぜ

ただの日記です、ベイベー

無題

バブルの頃、仕事に向かう愛車の真っ赤なユーノスロードスターのラジオからなんだかヘンテコな歌が流れてきて、なんだこりゃとびっくりしました。
職場に着くとバイトの女子高生がピーヒャラピーヒャラとその歌を歌っててなんだそれと聞くとちびまる子ちゃんと教えてくれたのですが仕事柄土日のテレビなど見る時間がなかったのでわかりませんでした。

何かと話題になっていてあまりに気になったので、遅番の時に迫る出勤時間を気にしながら噂のちびまる子ちゃんを見てみたのですが時間の関係で半分しか見れない。
くだんの踊るポンポコリンなんてエンディングだったのでずっと見れなかったのです。

しかし半分ながら本編は見る事ができました。
初めて見たまるちゃんは、とにかく懐かしい。 そりゃそうで、まるちゃんと僕はほぼ同い年、自分の小学生時代とダダかぶりでした。


気づけば僕ももうこんな年です。
人生とは正に矢の如し、走り続けるんですね。そして走り出したら止まらないぜ、なら良かったのですがそうもいかない。
いつかは終わりが来るのでしょうが、早かった…


ご冥福をお祈りします。