走り出したら止まらないぜ

ただの日記です、ベイベー

ごめんね素直じゃなくて

無限に広がる大宇宙…
夜空で赤く輝く火星。それは地球の外側を公転する惑星である。直径は地球の約半分、普段はなかなか観察することができない。
しかし、火星はおよそ2年2カ月ごとに地球に接近します!観察の好機を迎えるのですっ!
それが今年の夏なのですっ!

来たる2018年7月31日、火星と地球の間の距離は5,759万キロメートル。この時火星はマイナス2.8等の明るさで輝き、視直径は24秒角を超えます。なんのこっちゃわかりませんが、凄いんです。2003年以来15年ぶりの大接近なんですっ!
街のはずれでシュビドゥバーなんです。
誰が僕を救ってくれるのっ
僕がロミオ、君がジュリエット
こいつは正に、大迷惑…

あ、これ大迷惑だったわ。



さ、僕はそんな火星をこないだの火曜の夜に見ました。赤いです。南東の方角です。確かに目立ちます。

こんなシュビドゥバーな事になっているとか知らなかったので最初飛行機かと思ったのです。しかし動かない。なのでUFOか?って。いやそんな訳はない、ならば鳥かっ!いやっ、スーパーマンだっ!

っていうのはこの間やったので今日は無しで、


って、
存分にやっとるやないかいっ!

ああ、すいません。
しかし火星といえば、かの平原綾香も歌うほどに素晴らしいのです。ま、彼女は横文字でしたけど。そう、JUPITERですっ!

ジュピターは木星だっ!


あゝそうですね、そうですね。
ではあれ、セーラー服着て戦うやつ。
火星に代わってお仕置きよっ!
って、ね…

雑だー
せめてセーラーマーズくらいまでは持って行って…

って言うかなんでもありかっ!



はい来た、人生とは山あり谷ありなんでもありなのです…

山あり谷ありモハメドアリだろっ!



とにかく皆さんつべこべ言わずに、
マーズは火星を見ようー
(あ、先ずはとマーズを掛けたんですよ)

うまいっ!
ヤマダくーん…