走り出したら止まらないぜ

ただの日記です、ベイベー

うぉーおっお おー関ケ原ウォーランド

そんなこんなでニイタカヤマです。
先日関ヶ原ウォーランドに連れていかれました。
ハニー(嫁の事です)は比較的免許取り立てでドライブが好きなのです。僕が休みになるとあちこちドライブです。連れ回されております。一番嬉しい時期なのでしょう。

とはいえ結構あちこち行ったのでだんだんレアなところを突いてくるようになりました。
そんな訳で関ヶ原ウォーランドです。


名古屋から名神で1時間。
お城の門を模した入り口から中に入ると中途半端に広い果樹園のような景色です。ただ果樹園と違うのはセメントで作られた戦国時代の人形が乱立しているところです。

戦国時代です。
皆戦っております。様々なシチュエーションが描き出されております。

そして人形達。人形というかオブジェというか、とにかく中途半端にリアルです。そして比較的朽ちています。夢に出るほど不気味ではないけれどいっしょに写真を撮れるほどフレンドリーではない、とでも言えば伝わるでしょうか。伝わらない?ま、どうでもいいです。


画像のひとつも添付しろ、などという声は無視して敢えてテキストのみでお送りしております。


様々なシチュエーションが人形たちで再現されているのです。
馬上の敵に槍で突かれうわぁぁっといって尻もちをついている人形も見えます。
派手な着物ではたきを振りかざしている人形、このタイプは比較的多いです。名札の看板付きです。が、いまいち誰かわかりません。実は日本史の中でも戦国時代は苦手なのです。

信長の野望でもプレイしていれば多少違ったのでしょうがコーエーの仕組みに馴染めませんでした。しかし、提督の決断はやってないにもかかわらず、支那事変から大東亜戦争辺りは興味が尽きません。ひとくちに大東亜戦争と切り取りますが幕末、なんなら武士の登場する時代までさかのぼらねば理解する事は難しくなり、すなわちどの道戦国時代を知る必要が出ては来るのですが、いかんせんこの戦国時代が苦手で、信長の野望すらやった事が……

なにをごちゃごちゃ言うとんねんっ!



とにかくウォーランドです。
うぉーうぉーうぉーおおおおー
コツコツとアスファルトに刻む
足音を踏みしめるたびー

長渕です。


おいっ!

っていうか、もうお伝えすべき事はないのです。ランドといいながらちょっと広い庭程度のものなのです。セメント人形しかありません。人形だけはたくさんあります。実物大です!
一度行ったらもう充分です!

(あくまで個人の意見です)
駐車場は無駄にだだっ広いです。安心です。
もし興味のある方は勝手に検索してください。ウェブサイトあります。


そんなウォーランドですが、人気のお土産があるのです。
チーズケーキです。
これだけのために観光バスが立ち寄るほどです。なのにウォーランドには誰も入らないのですっ!そんなウォーランドに迂闊にも入ってしまったんです!


そんなこんなで僕らも帰りにチーズケーキを買いました。ハニーは色々満足そうでした。
良かったですね。



という事で、また明日ー
サンキュッベイベー