走り出したら止まらないぜ

ただの日記です、ベイベー

シュールな感じ

ニイタカヤマなのです。
まさかこんなところにキジトラ(うちのネコ)がいるとは思わなかったのです。

僕はたまたま部屋で寝ていてキジトラに左腕を噛まれてしまったのです。

イシャを探して、とある家で胡座をかいたメガネをかけてスパナを持った背広のおっさんに「義侠心というものがあるなら医者へ案内して下さい」と言ったのに「君はこう言いたいのでしょう、イシャはどこだ!」と言われて汽車に乗ったら元の村ではないか。このままではいけないと村中をテッテ的に探したけれどちくしょう眼医者ばかりではないか、となったのです。

「死なんか真夜中に背中のほうから、だんだんと巨人になっていく恐怖に比べたらどうってことないんだから」
そして新機軸の金太郎飴からのおっ母さんで、ビルの一室で開業していて好都合な産婦人科なのです。そこでシリツしてネジをとりつけたのです。

そのネジは締めたりしないで下さい、血液の流れが止まるから。
そういうわけで、このネジを締めると僕の左腕はしびれるようになったのです。

…………






オーケー!落ち着いて下さい!
大丈夫です。
僕は大丈夫ですっ!

いいですかっ

いつものやつです。

知る人ぞ知る「ねじ式」ですっ!
つげです。つげ義春です!

うちのネコに、ぱふっと左腕を噛まれたので思いついただけです。
安心して下さい。


なので迂闊にネジを締めてはいけないのです。痺れるからなのです。

………




ホント大丈夫かっ?!

改訂版 ねじ式 つげ義春作品集

改訂版 ねじ式 つげ義春作品集

このリンクはてな様のですよー