走り出したら止まらないぜ

ただの日記です、ベイベー

はい、ニイタカヤマです。
さあ本日は、越路吹雪です。

元々宝塚歌劇団男役スターです。すみれのはっなーです。同期生に月丘夢路、乙羽信子とかもいました。初めは月組でしたが、なんだかんだ花組のトップスターとなります。
宝塚退団後は、東宝の専属スター女優として主にミュージカルで活躍、また歌手としてシャンソンや映画音楽を多くカバーしました。
そしてシャンソンにおいては、シャンソンの女王と称されたのです。


シャンソンの女王です。
愛の讃歌、サントワマミー、ラストダンスは私に、ろくでなし…
数々の名曲を歌い上げました。
シャンソンの女王なのです。
シャンソンです。


しかし、そんなシャンソンの女王
も駆け出しの頃が、もちろんあります。最初から女王の称号は得れません。
初めは誰しも新人です。
そして多分お正月辺りにはじめてのショーをやった、かもしれません。
そうです、新進シャンソン歌手新春シャンソンショーなのです!


ああぁ、とか言わないっ!

ああぁ、って言うなら新進シャンソン歌手新春シャンソンショーって行ってみてくださいっ!言えないでしょ、どうせ。
一説によるとこの早口言葉は越路吹雪が起源なのかもしれない可能性がなきにしもあらず…
あ、すいません。多分違います。

多分違います。けれども、です。
では他にシャンション歌手、いますか?
パッと思い浮かぶシャンション歌手はいますか? しかも、新進ですよ!
しんしんシャンションしゃしゅです。

しんしゅんにシャンションショーをするしんしんシャンションしゃしゅなんて越路吹雪以外に思いつかないではないですか。
なんなら越路吹雪すら思いつきません。こしじふぶき、知ってますか?
は、ろっくぅでっなしっ、て歌いながら鼻から豆飛ばす人?あ、それ、違いますね。近いけれども違います。


という事でー、
越路吹雪はバスで会場に向かったんじゃないでしょうか、たぶん。え?唐突?こっちにも色々都合があるのです。

で、そのバスが爆発します。
ガス爆発です。バスガス爆発です。
しかも三色の巻物まで持ってました。赤巻紙青巻紙黄まきまき。しかもその時、隣の客がばくばく柿を食べてたんです。隣の客はよくきゃききゅうきゃくきゃっ、です。


あ、ここまでいいですか。
何がだっ!

とにかく一度、一緒に言ってみましょう。
さんはい、

新進シャンションしゃしゅ新春シャンションショー、バスガクハスハツ、赤巻紙青巻紙黄まきまきっ、隣の客はよくきゃききゅうきゃくきゃっ


………

ま、いいわ。


とにかく越路吹雪は偉大だね、って事です。
また明日ー
は、ろっくぅでっなしっー、ふんっ!


豆、飛ばすなっ!