走り出したら止まらないぜ

ただの日記です、ベイベー

三方よし

はい、ニイタカヤマです。
トレンドの最先端は日大アメフトです。
この問題に関して僕の所見を述べたいとおもいます。

うなぎさんかっ!
(あ、ホントすいません)


さ、というわけで、商売といえば近江商人です。世に言う「三方よし」です。ご存知ですか?
顔よし、声よし、気前よし
あ、
これは僕でした。
売り手よし、買い手よし、世間よし
こっちです。

近江商人の中村治兵衛が残した家訓とされています。商売というのは自分の事だけ考えてはいけないよ、という教えです。きっと。
ここで言う売り手とは従業員も含めます。なので、働く人、お客様、そして世間様に顔向けできない商売をしていては成功しないよ、と言う事でしょう。


近江商人に限らず日本人の商いとはそういうものだったんじゃないでしょうか。
昨今は、やれCCBの給料が何億だのと…は?なんですか?今いいとこなんですけど。え?CCB違う?それロマンチック止まらないやつ?ああ、ま、なんか伝わるでしょうどうせ。ニュアンスです。
で、何億だのと言ってますけど、そんな事言う必要なくないですか?そして本当に何億も独り占めするくらいなら他に使い方あるでしょうに。
例えば、僕にくれるとか、あと僕の娘にくれるとか、あ、あとハニーにも…

お前も一緒かっ!

いやま、冗談ですけど。もしくれるなら断る理由はないですけど。あ、嘘です。
とにかく、なんか儲けたら勝ち、儲けるためにはなんでもやってやる、って、アニメの悪もんみたいな事が普通になってきてるような気がします。

今時の小学生はワンピースとかナルトとか、なんならドラゴンボールも読んでるでしょ。勝つ為にならどんな卑怯な手を使ってもいいんだぜ、っていうのは悪もんだ、って子供の方がよく知ってますよ。

今回、学校も監督も実行犯の選手も皆、結局人様の事を考慮する事なく自分の事だけ考える悪もんの論理に染まってしまってます。今回の問題だけでなく、いつの頃からか日本全体がそんな風潮になってしまったみたいです。三方よしはもう過去のものなんでしょうか。


悪い事、間違った事はしない方がいいんです、だってお天道様が見てますから。
って、そんな事も皆忘れてしまったのですね。 鎌倉時代から江戸時代の貯金を使い果たした感じですね。

誰が悪いとかより、なんでこうなった、って、そっちを考えてしまいましたとさ。
ポイズンッ