走り出したら止まらないぜ

ただの日記です、ベイベー

「おかあさん」

今週のお題「おかあさん」

なんらかの技術で世界に躍進するニイタカヤマです。おかあさんといえばこの歌です。

かあさん かあさん お鼻が長いのね…

そこは、ぞうさんだろ?ああ、すいません。そのあとそのあと、そうよかあさんも長いのよっていうでしょ。
実は娘が赤ちゃんだった頃は童謡のレパートリーがなくっていつもこの歌を歌ってやってたんですけど、そんな娘も来年成人です。


さて、家庭において家族の呼び名は、その家族の一番下の子に合わせられてしまうものだと物の本にありました。
そんな訳で僕の母親は今やおかあさんではなくおばあちゃんと皆に呼ばれています。
月日とは知らず知らずのうちに、ある意味残酷に流れていくものなのですね。
今や僕がおかあさんと呼ばれる立場です。




僕はおとうさんでした。


ま、そんな事はどうでもいいのです。
ぞうさんを歌ってやっていた娘ももう成人。今はおとうさんと呼ばれている僕ですが、早晩それがおじいちゃんに変わる日が来てしまうのでしょうね…



え?お題はおかあさん?

バレたか。
しれっとおとうさんの話に持っていったろと思ったのに…

さ、それでは皆さん、
また来週のお題でお会いしましょうー!

サンキューベイベー