走り出したら止まらないぜ

ただの日記です、ベイベー

可憐なゴエゴエ

ロート、ロートロート、ロート、ロートロート、ロートせーやーくー
はいっ、ニイタカヤマの提供でお送りします


そこはロート製薬ちゃうんかいっ!

さ、僕は阿部寛に似ているので喫煙者です。あ、すいません、あべちゃんが喫煙者なのかどうかは知らないです。え?問題はそっちじゃない?聞こえません。


ちょっと家で時間が空いたので以前買ったキセルでも吸ってみようとゴソゴソと引っ張り出してみました。

去年大須(地名です)に行った時に買ったんですよ。刻みも一緒に買いました。
和なテイストが乙な感じです。
刻みを指先でクルクルとまとめてキセルに詰めます。パラパラと葉がこぼれたりもするけど、それもまた乙ですね。


マッチを引っ張り出してきて、ってマッチが普段使わないんで微妙に湿気ってて、ね、何本か無駄にして結局ライターで火をつけたんです。これまた乙です。

2、3口吸ったら終わってしまいました。刻みの詰め方が甘かったんですかね。ま、乙ですよ。

雁首を灰皿でカンカンやって灰を落とそうとしたらへんな方に飛んでって厄介でした…
乙か?これは乙なのか?


何故に一年もキセルが眠っていたのか思いだしました。ひたすらめんどくさいのです!乙ってなんだ、と問いたい。石川五右衛門を問い詰めたい。何故五右衛門?え?キセルといえば五右衛門でしょ。


石川五右衛門を知らない?マジかー。稀代の大泥棒の方、釜茹で。河原で釜茹で。
ゴエゴエ言うヤツ?あ、それがんばれゴエモンです。近いけど、んー、じゃそれでいいです。


石川五右衛門といえば「浜の真砂は尽きるとも世に盗人の種は尽きまじ」、ね、有名な辞世の句ありますよね。え?ぽくない。五右衛門感に欠ける?なんだ五右衛門感って。
じゃこうしましょう、ゴエゴエを入れましょう、
浜の真砂は尽きるともゴエゴエ、世に盗人のゴエゴエ種は尽きまじ

え?足りない?五右衛門感が。じゃもっと入れます。

浜のゴエゴエ真砂はゴエゴエ尽きるともゴエゴエ、世にゴエゴエ盗人ゴエゴエゴエゴエゴエゴエゴエゴエ尽きゴエゴエまじゴエゴエ」
………


おいっ!
やけくそかっ!


シンプルめでお願いします。
浜の真砂は尽きるともゴエゴエ、世に盗人のゴエゴエ種は尽きまじ…可憐だ…」


それはルパンのほうの五右衛門だなっ!
(久々に北関東なまりでお願いします)

だいたい石川五右衛門、ゴエゴエ言わないし。え?可憐?それはもういいからっ!はい、やめっ。も、石川五右衛門ヤメ。
はいっ、乙でしたー。



可憐だ…


も、いいわっ!
ゴエゴエ

おいっ!