今夜は最高!

WHAT A FANTASTIC DIARY!

愛と誠

大変です。僕がブログにクルマの名前みたいな子などと書いてしまったせいでスバルが脱退してしまうのでしょうか。上の娘が目を腫らして遠くを見ていました…
はい、ニイタカヤマです。


早速、これまでのあらすじからです。

もんじゃ誠お好み愛は幼い頃、冬の蓼科のスキー場で劇的に出会う。しかしその時、誠はゆるくなってしまった。
時が流れすっかり荒れた誠の現状を知った愛は、同じ粉もん同士の誠を更生させんと都会の高級お好み焼き店に招く。色々あって誠は場末のスーパーの粉もんの店花園屋へ。誠に更生してもらいたいと願う愛と、その愛に「君のためなら、死ねる」と宣言した真面目なマヨネーズ弘も追いかけるのであった…




なんのあらすじだっ!

いや、昨日仕事から帰ると食卓の真ん中にホットプレートがあったんですよ。「晩めしなんなの?」とハニー(あ、嫁の事です)に尋ねると、もんじゃと言うではないですか。

僕は関西出身です。もんじゃなど食べた事もなければナマで見たこともありません。ハニー(嫁ですよー)は食べた事があるのかと思い聞くと「一回も無い」と実に潔い返事です。
家にいた二人の娘を呼んで「おまえらは食べた事あるのか」、と聞くとやはり「無いっ」ときっぱりと答えました。

家族で誰ももんじゃを、作ったことも食べた事もない、なのに晩御飯に登場したよ、と、そういう話です(笑)


それでは皆さん、また明日!
アデュー!





ちょ、おいっ!